山口県ふるさとワーキングホリデー推進協議会

山口県ふるさとワーキングホリデー
ふるさとワーキングホリデーに関するお問い合わせ
ふるさとワーキングホリデーに関するお問い合わせ
体験者の声

山口県でワーキングホリデーを体験した方の声をご紹介します

本当に楽しい時間を過ごすことができました。県庁の方々が優しく対応して下さったおかげです。大変お世話になりました。旅行でも、ふるさとワーキングホリデーでもまた山口県に来たいです!ただ、旅行で訪れるのとちがい、そこで働き、生活をしたことで、本当に「ふるさと」と感じるといいますか、私にとって思い入れのある大切な大好きな場所となりました。本当にありがとうございました。参加してよかったです。
沢山の地域の方々に良くしてもらい、仕事でも知識と経験をさせて頂きました。この2週間という短い期間でしたが成長できたと思います。車の免許は大切だと改めて田舎の暮らしに必要なものを見つけることができました。そして空き家問題などの都会と同じような問題も見つけることができました。本当に良い体験をさせていただきありがとうございました。
約2週間という短い間だったが山口県で暮らしてみて山口を身近に感じることができた。農業は思った以上に大変な作業が多かったけれど、体験できて良かった。企業の方も親切な人ばかりで楽しかったので参加して良かった。
短期間でしたが、山口県の歴史やいなかで生活することの良さ、労働の大変さ等を身をもって知る事ができ、貴重な体験となりました。また、機会があれば、参加をもう一度したいと考えています。
山口県には行ったことがなかったので、良い経験になりました。市役所の方も、企業の方も親切で有意義な時間を過ごすことができました。また帰ってこようと思います!
滅多に行くことができない所へつれていただいたり、体験することのできない事を体験させていただいたりといい経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。
ワーキングホリデーは海外で行うというイメージが強かったのですが、山口で開催されるということに驚きました。参加して行く中で、若者の力を必要とする山口県民の姿を間近に見て、就職活動を山口のみで行うことを決めました。本当に参加して山口の現状を体感できて良かったと思います。
この体験をさせていただいて、働くことについて色々な方々とコミュニケーションをとる中で、働くことの楽しさを知りました。島の暮らしをしてとても良かったです。そして、学んだことも多く、勉強になりました。
2週間という短い期間でしたが、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。今回、周防大島に行かせて頂いたんですが、このふるさとワーキングホリデーに参加していなければ島の存在を知らずに大人になっていたと思います。だから、山口県の中でも周防大島町に行けたことは良かったと思います。ありがとうございました。
田舎のよさ(人のあたたかさ、野菜・お米のおいしさ、自然の美しさ)を体験でき、とても有意義な2週間でした。ありがとうございました!!すぐに移住・・とはなりませんが、山口の観光スポットをたくさん知ることができたので、ぜひ遊びに来たいと思います。お世話になりました。
手厚い待遇をありがとうございました。山口県が好きになりました。機会があればまた訪れたいと思います。周りの友達にも宣伝しておきますね。
今回参加させていただいて、職業の体験も地域についても大変勉強になりました。心から感謝しています。
今回ふるさとワーキングホリデーに参加した理由は水産加工の現場を知り、自身の経験にしていきたいと思ったからでした。実際に体験をすると知らなかったことが多く、とても勉強になりました。また、山口県について何も知らずに参加させていただきましたが、今回参加したことによってとても関心と親しみを感じることができました。次、機会があればまた参加したいと思います。
山口県は行く前は田舎のイメージで過ごしにくそうと思っていたけど、そんなことはなく山口県のイメージが変わった。また、ワーキングホリデーで行ったので行ってみたい観光地すべてに行くことができなかったので、また、山口県に行ってみたいと思えた。普段体験することがない経験がたくさんできて良かった。
自分の人生の中で最も充実し、そして実りある二週間を過ごすことができました。阿武町へ必ずまた戻ってきたいと思っています。このような素晴らしい活動を自分の周りの方々へもっと伝えていきたいと思い、SNS等で発信したいと思います。新しいふるさとができました。県庁の皆様、阿武町役場の皆様、関わってくださった方々に厚く御礼申し上げます。
県の職員の方や、市役所職員の方が親切に対応して下さったおかげで、何も困らずに生活できました。また実際に暮らしながら働くことができたおかげで都市部では感じたことのない体験もすることができ、山口県についても以前より多く知ることができてよかったです。
約2週間、大変お世話になりました。受け入れ先や日程を決める段階からご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。しかし、担当の方のご尽力があったからこそ、とても楽しく、有意義なワーキングホリデーになりました。ありがとうございました。ワーキングホリデーに参加したからこそ、今まで知らなかった山口県の良さ(観光名所、職、県、市の雰囲気、県民の皆様の温かさ等)を知ることができました。山口県の魅力に気づくことができて嬉しく思います。このワーキングホリデーを通して、山口県が大好きになりました。そして、この様な取り組みを積極的に行っている山口県庁、また今回の勤務を通して市役所にも興味を抱きました。最後になりますが、この様な貴重な経験をさせて頂きまして本当にありがとうございました。
自分が想像していた以上に、このイベントが中身の濃いものになり、今後に大きな影響がありそうです。お世話になりありがとうございました。
今回、下関でワーキングホリデーを行えて感謝しています。魅力が多く滞在していて良い印象しか残っていないです。また、お世話になった職員の方も丁寧に下関を教えて下さって感謝しています。お世話になったウズハウスさんにまた来たいと思っています。貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
社会に出る前に働くことの難しさ、楽しさを知ることができるのはとても良いことだと思う。また、県外からも参加しやすく山口県の魅力を知ることができたので、私自身とても良い経験になった。
島(周防大島)の生活を体験し、多くの人と出会い、色々な事を学びました。将来のことを考えるきっかけになりました。このような機会を与えて下さり本当にありがとうございました。
社会に出て働くということに対して並々ならぬ不安を抱えており、数年後にやってくる就職活動等を乗り切る自信がなかったが、今回のふるさとワーキングホリデーで初対面のお客さんと楽しげに話す従業員の方々を見て、自分が身構えすぎていることに気付いた。自分の中で、社会に対するハードルを下げることができ、とても実のある経験となった。機会があればまた参加したいと思う。
県庁の方、会社の方、本当にみなさんによくして頂いて、とても貴重な体験をさせてもらえたなと思っています。山口県は本当にいい所だと感じました。次回、参加させて頂くことがあれば、もっと長期間滞在したいと思いました。とてもいいプログラムだと思うので、これからも続けていってもらいたいです。
普段はなかなか行くことができない場所でしたが、今回のイベントを通して、山口県の魅力を知ることができました。職員の方の丁寧な対応や交流イベントも充実しており、このイベントの存在を知り合いにも教えてあげたいなと思いました。認知度がまだ低いので、より多くの人に知ってもらい、参加してもらえると良いと思います。貴重な体験ができました。ありがとうございました。
凄く新鮮な体験でした。ありがとうございました。
私は今回のワーキングホリデーの最後の参加者として有終の美を飾れるように頑張れたと思う。それは山口県からの手厚い支援のおかげで、いろいろなものを用意してもらって、私は身一つでたくさんのことを得ることができたと思う。将来は必ず山口で就職し恩返しをしたい。本当にありがとうございました。お世話になりました。

参加中に印象に残ったこと

普段関わることができない方と関わることができたこと。また。普段めったに体験できないことをたくさん体験できたし、田舎暮らしの良いところと悪いところが具体的によく分かったのが印象的だった。
地域の方々との交流や新しい発見など色々な事を体験させてもらった。特に錦帯橋や太刀魚の鏡盛り、山賊料理など山口には観光する上で人に紹介したいと思える場所が沢山あったというのが印象に残りました。
田舎ならではの自然や人の温かさに再度気づくことができた。
ワーキングホリデーに参加し、仕事をする中で仕事において限られた予算の中で最大の結果を出す難しさについて実感しました。
都市とは時間の流れ方が異なり、ゆっくりと自分の時間を見つけることができた。そして、山口で作られた農作物や地域で採れたものを使って、商品を開発し、島の発展を目指しているところに感動しました。
自然が豊かで人柄のいい土地だった。特にたまたま立ち寄った長府体育館では受付の方に長府や下関のことなので話してもらい、いい交流となった。
山口県の方々はすごく温かい、空気がきれい、車がないと生きていけない、道路上に普通にサルが出現する。
海がとても綺麗だった。また、職場の人たち、市役所の方、県庁の方々のみなさんが優しい方ばかりだった。
周南市(徳山)の夜景
職場の方や県の職員さんがとても親切だったこと。知らないだけで山口にはたくさん観光名所があったこと。車がないと移動できないこと、電車の間隔が長い!
福賀小での体験。子どもたちとの交流の中で地域の良さ等も見えたため。
交流イベントを通して自分が住んでいる市以外にもいくことができたこと。ホテル暮らしではなく一軒家だったので日頃はすることのない自炊をしながら生活できたこと。たくさんの人に出会えたこと。
地方の中山間部の農業が行き詰まっていること。鹿野こしひかりが非常においしかったこと。職場の方々のほのぼのとしたあたたかさ。
地域の人との交流、仕事、地域の農業の現状、農業従事者の思い。
色んな人との交流ができ、自分にはない考えを持った人の話を聞けたりして非常に良い経験となりました。
周防大島の第一次産業について多くの学びがあった。人との会話の中からたくさんの新たな発見がありました。
地元の人が地域の人とのつながりを大切にしていることが伝わってきて、居住地では感じられないことを実感できました。
従業員とお客さんとの距離感に驚いた。大阪では飲食のチェーン店で働くことが多かったが、どこでも機械的な接客しかしてこなかったため、初対面でも親しげに話す風景が新鮮でとても印象に残った。
ご飯が非常においしかったこと。町の人たちがとても親切だったこと。地域のつながりやコミュニティーが感じられたこと。
次の日が休みだけれど、足が無くどこも行けず、困っていた時に同じ職場の方が岩国や周防大島に連れてって行ってくれたり、私たちのために色々と調べて下さり観光案内してくれたりしたこと。

交流イベントに参加した感想を教えてください。

観光にただ来るときとちがい、歴史や背景を学びながら様々な体験もでき楽しかったです。金魚ちょうちん作りもよかったです。
イベントという感じのは沢山あって色々な人と交流して「またおいで」と言ってくれたことがとても嬉しかったです。
他県の方との交流や山口県の文化や歴史、街並みや人とのつながりにふれ、山口の良さを知ることができた。
総務省の方も見学に来られてて、総務省・県庁・市の方と話す機会があったから。
地域の文化を知ることができたし、小学校訪問など交流イベントならではの貴重な経験ができたから。
名所の観光を交通費を出していただけたことで、ちゅうちょせずに行けた。
体験者の声

山口県でワーキングホリデーを体験した方の声をご紹介します

本当に楽しい時間を過ごすことができました。県庁の方々が優しく対応して下さったおかげです。大変お世話になりました。旅行でも、ふるさとワーキングホリデーでもまた山口県に来たいです!ただ、旅行で訪れるのとちがい、そこで働き、生活をしたことで、本当に「ふるさと」と感じるといいますか、私にとって思い入れのある大切な大好きな場所となりました。本当にありがとうございました。参加してよかったです。
沢山の地域の方々に良くしてもらい、仕事でも知識と経験をさせて頂きました。この2週間という短い期間でしたが成長できたと思います。車の免許は大切だと改めて田舎の暮らしに必要なものを見つけることができました。そして空き家問題などの都会と同じような問題も見つけることができました。本当に良い体験をさせていただきありがとうございました。
約2週間という短い間だったが山口県で暮らしてみて山口を身近に感じることができた。農業は思った以上に大変な作業が多かったけれど、体験できて良かった。企業の方も親切な人ばかりで楽しかったので参加して良かった。
短期間でしたが、山口県の歴史やいなかで生活することの良さ、労働の大変さ等を身をもって知る事ができ、貴重な体験となりました。また、機会があれば、参加をもう一度したいと考えています。
山口県には行ったことがなかったので、良い経験になりました。市役所の方も、企業の方も親切で有意義な時間を過ごすことができました。また帰ってこようと思います!
滅多に行くことができない所へつれていただいたり、体験することのできない事を体験させていただいたりといい経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。
ワーキングホリデーは海外で行うというイメージが強かったのですが、山口で開催されるということに驚きました。参加して行く中で、若者の力を必要とする山口県民の姿を間近に見て、就職活動を山口のみで行うことを決めました。本当に参加して山口の現状を体感できて良かったと思います。
この体験をさせていただいて、働くことについて色々な方々とコミュニケーションをとる中で、働くことの楽しさを知りました。島の暮らしをしてとても良かったです。そして、学んだことも多く、勉強になりました。
2週間という短い期間でしたが、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。今回、周防大島に行かせて頂いたんですが、このふるさとワーキングホリデーに参加していなければ島の存在を知らずに大人になっていたと思います。だから、山口県の中でも周防大島町に行けたことは良かったと思います。ありがとうございました。
田舎のよさ(人のあたたかさ、野菜・お米のおいしさ、自然の美しさ)を体験でき、とても有意義な2週間でした。ありがとうございました!!すぐに移住・・とはなりませんが、山口の観光スポットをたくさん知ることができたので、ぜひ遊びに来たいと思います。お世話になりました。
手厚い待遇をありがとうございました。山口県が好きになりました。機会があればまた訪れたいと思います。周りの友達にも宣伝しておきますね。
今回参加させていただいて、職業の体験も地域についても大変勉強になりました。心から感謝しています。
今回ふるさとワーキングホリデーに参加した理由は水産加工の現場を知り、自身の経験にしていきたいと思ったからでした。実際に体験をすると知らなかったことが多く、とても勉強になりました。また、山口県について何も知らずに参加させていただきましたが、今回参加したことによってとても関心と親しみを感じることができました。次、機会があればまた参加したいと思います。
山口県は行く前は田舎のイメージで過ごしにくそうと思っていたけど、そんなことはなく山口県のイメージが変わった。また、ワーキングホリデーで行ったので行ってみたい観光地すべてに行くことができなかったので、また、山口県に行ってみたいと思えた。普段体験することがない経験がたくさんできて良かった。
自分の人生の中で最も充実し、そして実りある二週間を過ごすことができました。阿武町へ必ずまた戻ってきたいと思っています。このような素晴らしい活動を自分の周りの方々へもっと伝えていきたいと思い、SNS等で発信したいと思います。新しいふるさとができました。県庁の皆様、阿武町役場の皆様、関わってくださった方々に厚く御礼申し上げます。
県の職員の方や、市役所職員の方が親切に対応して下さったおかげで、何も困らずに生活できました。また実際に暮らしながら働くことができたおかげで都市部では感じたことのない体験もすることができ、山口県についても以前より多く知ることができてよかったです。
約2週間、大変お世話になりました。受け入れ先や日程を決める段階からご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。しかし、担当の方のご尽力があったからこそ、とても楽しく、有意義なワーキングホリデーになりました。ありがとうございました。ワーキングホリデーに参加したからこそ、今まで知らなかった山口県の良さ(観光名所、職、県、市の雰囲気、県民の皆様の温かさ等)を知ることができました。山口県の魅力に気づくことができて嬉しく思います。このワーキングホリデーを通して、山口県が大好きになりました。そして、この様な取り組みを積極的に行っている山口県庁、また今回の勤務を通して市役所にも興味を抱きました。最後になりますが、この様な貴重な経験をさせて頂きまして本当にありがとうございました。
自分が想像していた以上に、このイベントが中身の濃いものになり、今後に大きな影響がありそうです。お世話になりありがとうございました。
今回、下関でワーキングホリデーを行えて感謝しています。魅力が多く滞在していて良い印象しか残っていないです。また、お世話になった職員の方も丁寧に下関を教えて下さって感謝しています。お世話になったウズハウスさんにまた来たいと思っています。貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
社会に出る前に働くことの難しさ、楽しさを知ることができるのはとても良いことだと思う。また、県外からも参加しやすく山口県の魅力を知ることができたので、私自身とても良い経験になった。
島(周防大島)の生活を体験し、多くの人と出会い、色々な事を学びました。将来のことを考えるきっかけになりました。このような機会を与えて下さり本当にありがとうございました。
社会に出て働くということに対して並々ならぬ不安を抱えており、数年後にやってくる就職活動等を乗り切る自信がなかったが、今回のふるさとワーキングホリデーで初対面のお客さんと楽しげに話す従業員の方々を見て、自分が身構えすぎていることに気付いた。自分の中で、社会に対するハードルを下げることができ、とても実のある経験となった。機会があればまた参加したいと思う。
県庁の方、会社の方、本当にみなさんによくして頂いて、とても貴重な体験をさせてもらえたなと思っています。山口県は本当にいい所だと感じました。次回、参加させて頂くことがあれば、もっと長期間滞在したいと思いました。とてもいいプログラムだと思うので、これからも続けていってもらいたいです。
普段はなかなか行くことができない場所でしたが、今回のイベントを通して、山口県の魅力を知ることができました。職員の方の丁寧な対応や交流イベントも充実しており、このイベントの存在を知り合いにも教えてあげたいなと思いました。認知度がまだ低いので、より多くの人に知ってもらい、参加してもらえると良いと思います。貴重な体験ができました。ありがとうございました。
凄く新鮮な体験でした。ありがとうございました。
私は今回のワーキングホリデーの最後の参加者として有終の美を飾れるように頑張れたと思う。それは山口県からの手厚い支援のおかげで、いろいろなものを用意してもらって、私は身一つでたくさんのことを得ることができたと思う。将来は必ず山口で就職し恩返しをしたい。本当にありがとうございました。お世話になりました。

参加中に印象に残ったこと

普段関わることができない方と関わることができたこと。また。普段めったに体験できないことをたくさん体験できたし、田舎暮らしの良いところと悪いところが具体的によく分かったのが印象的だった。
地域の方々との交流や新しい発見など色々な事を体験させてもらった。特に錦帯橋や太刀魚の鏡盛り、山賊料理など山口には観光する上で人に紹介したいと思える場所が沢山あったというのが印象に残りました。
田舎ならではの自然や人の温かさに再度気づくことができた。
ワーキングホリデーに参加し、仕事をする中で仕事において限られた予算の中で最大の結果を出す難しさについて実感しました。
都市とは時間の流れ方が異なり、ゆっくりと自分の時間を見つけることができた。そして、山口で作られた農作物や地域で採れたものを使って、商品を開発し、島の発展を目指しているところに感動しました。
自然が豊かで人柄のいい土地だった。特にたまたま立ち寄った長府体育館では受付の方に長府や下関のことなので話してもらい、いい交流となった。
山口県の方々はすごく温かい、空気がきれい、車がないと生きていけない、道路上に普通にサルが出現する。
海がとても綺麗だった。また、職場の人たち、市役所の方、県庁の方々のみなさんが優しい方ばかりだった。
周南市(徳山)の夜景
職場の方や県の職員さんがとても親切だったこと。知らないだけで山口にはたくさん観光名所があったこと。車がないと移動できないこと、電車の間隔が長い!
福賀小での体験。子どもたちとの交流の中で地域の良さ等も見えたため。
交流イベントを通して自分が住んでいる市以外にもいくことができたこと。ホテル暮らしではなく一軒家だったので日頃はすることのない自炊をしながら生活できたこと。たくさんの人に出会えたこと。
地方の中山間部の農業が行き詰まっていること。鹿野こしひかりが非常においしかったこと。職場の方々のほのぼのとしたあたたかさ。
地域の人との交流、仕事、地域の農業の現状、農業従事者の思い。
色んな人との交流ができ、自分にはない考えを持った人の話を聞けたりして非常に良い経験となりました。
周防大島の第一次産業について多くの学びがあった。人との会話の中からたくさんの新たな発見がありました。
地元の人が地域の人とのつながりを大切にしていることが伝わってきて、居住地では感じられないことを実感できました。
従業員とお客さんとの距離感に驚いた。大阪では飲食のチェーン店で働くことが多かったが、どこでも機械的な接客しかしてこなかったため、初対面でも親しげに話す風景が新鮮でとても印象に残った。
ご飯が非常においしかったこと。町の人たちがとても親切だったこと。地域のつながりやコミュニティーが感じられたこと。
次の日が休みだけれど、足が無くどこも行けず、困っていた時に同じ職場の方が岩国や周防大島に連れてって行ってくれたり、私たちのために色々と調べて下さり観光案内してくれたりしたこと。

交流イベントに参加した感想を教えてください。

観光にただ来るときとちがい、歴史や背景を学びながら様々な体験もでき楽しかったです。金魚ちょうちん作りもよかったです。
イベントという感じのは沢山あって色々な人と交流して「またおいで」と言ってくれたことがとても嬉しかったです。
他県の方との交流や山口県の文化や歴史、街並みや人とのつながりにふれ、山口の良さを知ることができた。
総務省の方も見学に来られてて、総務省・県庁・市の方と話す機会があったから。
地域の文化を知ることができたし、小学校訪問など交流イベントならではの貴重な経験ができたから。
名所の観光を交通費を出していただけたことで、ちゅうちょせずに行けた。
ふるさとワーキングホリデーに関するお問い合わせはこちら
山口県ふるさとワーキングホリデー推進協議会
(事務局:山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 やまぐち暮らし創造班)
TEL/083-933-2554 FAX/083-933-2559
Mail/yg-furusato@pref.yamaguchi.lg.jp
Top